どうぶつ医療を支える・変える

アニコムどうぶつ病院グループでは、1対1でどうぶつと向き合うどうぶつ医療と、1対∞でどうぶつと向き合うどうぶつ医療の両立を目指します。
目の前にいるどうぶつを救い、アニコムグループの力を結集して「無限のどうぶつを救う」。それが、アニコムどうぶつ病院グループの獣医師・動物看護師の役割です。

お問い合わせはこちら

インタビュー

アニコムどうぶつ病院グループの特徴

多様なキャリアプラン

全国50を超える病院からなるアニコムどうぶつ病院グループは、予防から先進医療まで幅広くカバーしており、「予防医療」「高度医療」「整形外科」「猫専門」など、様々な職場環境の選択が可能です。また、IT・データ分析・研究・ブリーディングといった、臨床以外の業務に挑戦することもでき、柔軟にキャリアプランをデザインできる点も、アニコムどうぶつ病院グループならではの特徴です。

ライフスタイルに合わせた働き方

「配偶者の転勤で別地域に引越さなければならない」「スキルアップを目指して別の病院で働きたい」等の場合でも、新たに就職活動することなく、グループ内の別の病院で勤務することができます。
また、動物病院での臨床業務の他、獣医師の専門知識が必要とされるオフィスでの仕事も多くあり、週3日は病院勤務、残りの2日はデスクワークといったように臨床とオフィスの仕事を組み合わせることも可能です。中には臨床と研究を掛け持ちする社員も在籍しています。

  • 産休・育児休業制度

    現在、アニコムグループ全体の女性社員の割合は約6割、管理職に占める割合も3割と女性が活躍しています。希望するほぼすべての社員が、産前産後の休暇を取得しており、育児と仕事を両立できるよう支援しています。

    ・時短正社員やパートタイム雇用制度
    ・男性の育児休業取得実績有り

  • 研修費補助制度

    アニコムどうぶつ病院グループでは、より良いどうぶつ医療を提供するために、獣医師や動物看護師の外部研修への参加費補助や書籍の購入費補助、動画学習サービスの提供など多くの学びの機会を設けています。

先進医療への従事

どうぶつの再生医療(細胞治療)を中心とした高度な医療技術およびサービスの開発・提供に関わることができます。
今まで治療が困難であった病気に対し、「治らない」から「治す」に向けて、再生医療に取り組むことができます。

充実した福利厚生

  • 社会保険完備
  • 有給休暇制度・長期休暇
  • 昇給年1回
  • 交通費支給(上限5万円)
  • 残業代全額支給
  • 住宅手当
  • 育児手当
  • 従業員持株会制度
  • 福利厚生サービス(ベネフィットステーション)
  • 確定拠出型年金制度
  • 特別休暇(例:どうぶつのお迎え・どうぶつ忌引)

ホットライン制度

どうぶつ病院内では相談しにくい困りごとなどを、アニコム ホールディングス㈱の人事部門やコンプライアンス部門に直接相談することができる制度を整備しています。

長期休暇特別年次有給休暇

法定の有給休暇とは別に年間5日
(初年度は3日)以上連続して取得できる休暇です。
土日と併用して合計9日取得可能

教育

アニコムどうぶつ病院グループでは、グループシナジーを活かし、社内研修、専門医の先生方をお招きした症例検討会、各種学会参加補助、認定医取得補助などを行っています。

獣医師定例会

社内の各種認定医などが、自分の得意な分野などをテーマに社内研修を行っています。

各種学会参加補助

各種学会参加費の補助を行っており、積極的な学会参加を促しています。

補助対象となる学会・セミナー
WJVF、JCVIM、JBVP、動物臨床医学会、など

症例検討会

様々な分野におけるエキスパートの先生方をお招きし、グループ病院の症例について議論をしたり、アドバイスをいただいたりしています。

アドバイザー(五十音順 敬称略)

  • 石田 卓夫 先生
    日本臨床獣医学フォーラム 名誉会長
    日本獣医がん学会 会長
    日本獣医病理学専門家
  • 井上 舞 先生
    ロイヤルカナンジャポン合同会社
  • 賀川 由美子 先生
    病理組織検査 ノースラボ
    米国獣医病理学専門医
    日本獣医病理学専門家
  • 廉澤 剛 先生
    公益財団法人 日本小動物医療センター センター長
    日本獣医麻酔外科学会 理事 会長
  • 小林 哲也 先生
    日本小動物がんセンター センター長
    米国獣医内科学専門医(腫瘍学)
    日本獣医生命科学大学 非常勤講師
    アジア獣医内科学専門医(小動物)
  • 佐藤 雅彦 先生
    どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター 内科主任
    米国獣医内科学専門医(小動物内科)
    アジア獣医内科学専門医(内科)
  • 辻本 元 先生
    日本動物高度医療センター 東京病院 院長
    日本獣医内科学アカデミー 会長
  • 亘 敏広 先生
    日本大学 生物資源科学部 獣医学科
    獣医内科学研究室 教授

認定医取得補助

認定医取得に対しての受講料、試験料等の費用を補助し、認定医としてのスキルアップを促進しています。

補助対象となる認定医

  • 獣医腫瘍科認定医
    (日本獣医がん学会)
  • 動物循環器認定医
    (一般社団法人日本獣医循環器学会)
  • 日本獣医皮膚科学会認定医
    (一般社団法人日本獣医皮膚科学会)
  • 獣医眼科学専門医
    (比較眼科学会)

など

求人情報をみる