くずのは動物病院

0725-44-0209

受付時間:09:00~11:30 / 16:30~19:00
診療時間:09:00~12:00 / 16:30~19:30
休診日:土曜午後・日曜・祝日
(※臨時休診となる場合もあります)

診療案内

Medical

大切な家族の健康のために、
私たち病院と飼い主様の
二人三脚で診療に取り組みます。

当院では予防医療、内科・外科などの各種診療に対応しています。

食事や運動の管理、ワクチン接種、フィラリア予防など、
飼い主様と一緒に話し合いながら、最適な治療を提案します。

診療対象どうぶつとご来院時のお願い

ワンちゃんリードをつけるかキャリーケースに⼊れてお越し下さい。
ネコちゃんキャリーケースに⼊れてお越し下さい。
どうしてもキャリーを嫌がったり、怖がったりする場合は予めお家で洗濯ネットを被せてお越しいただくと診察がスムーズです。
ウサギさんキャリーケースに⼊れてお越し下さい。
ハムスターさんケージ内の環境、⾷べ物、便の様⼦が診察の⼿がかりとなります。可能でしたら、普段飼われてるケージごとお越しください。

 

※ウサギ・ハムスターの診察は診療可能な獣医師の出勤日のみとなります。

 

当院はストレスのない病院づくりを心掛けていますが、どうぶつは慣れない環境に緊張したり、興奮してしまうことがあります。安心して診察を受けられるように、以下の点にご理解ご協力をお願いいたします。

 

・どうぶつはしゃべることができません。病気の早期発見のためにも、
その子の状態を詳しく話せる方がご来院ください。

・診療時間内のご来院をお願いいたします。

・各種ペット保険、クレジットカード対応いたします。



予防医療

再生医療外来

  • 身体が本来持つ修復機能や自己治癒力を利用する最新の再生医療を当院で実施することができます。

循環器外来

  • 当院は循環器を得意としています。症例を元に原因や治療方法などをご紹介します。

手術

  • 手術

    当院では飼い主様にご安心いただけるよう、手術前の十分なインフォームドコンセントを心がけています。
    手術内容については事前に、方法・費用・入院期間などについて説明させていただきます。分からないことや心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。

術例

  • 避妊・去勢⼿術、⻭科処置、軟部外科(会陰ヘルニアなど)・整形外科(⾻折、膝蓋⾻脱⾅、前⼗字靭帯断裂など)・⼝腔外科(⻭冠修復など)・神経外科(椎間板ヘルニアなど)・腫瘍外科(乳腺腫瘍など)


手術日と予約

  • 緊急手術や大きな手術を除いて、平日の月曜日から金曜日の13時から16時に行っています。
    また、手術は緊急なものを除いて全て予約制になっております。
    お電話でも結構ですので、前日までにご予約ください。

    ※当日に手術の同意書に捺印していただきますので、印鑑をご持参下さい。


手術前検査

  • 安全に手術をするためにどうぶつの状態を知ることはとても重要です。適切な手術が行えるよう、事前に各種検査を行います。

検査項目

  • 問診(現在の体調、過去の手術や麻酔の経験の有無をお聞きします)
  • 身体検査(体温・聴診・触診)
  • 一般血液検査
  • 生化学検査(肝臓・腎臓)
  • 必要に応じて、レントゲン検査・超音波検査・心電図検査

検査の時期

  • 避妊手術・去勢手術・歯石除去など現在の健康状態に問題ない場合 →手術当日に検査を実施
  • 高齢のどうぶつや全身状態に問題のある病気で手術する場合→事前に検査を実施

麻酔

  • 麻酔の方法は1つではなく、手術内容・どうぶつの健康状態・術前検査の結果・性格などを考慮し、最も適切と思われる方法で行います。

    当院では、術前評価、麻酔薬の種類や量、手術中のバイタル等を記入した麻酔記録をつけており、それを元に手術の経過説明書を飼い主様にお渡ししています。

  • 麻酔


入院と退院

  • どうぶつにとって普段と異なる環境はとても大きなストレスになるため、当院では入院期間を短くできるよう心掛けています。また、入院中の様子や検査・処置内容について書かれた看護記録を面会時または退院時にお渡しするようにしています。

  • 避妊手術・去勢手術・歯石除去など現在の健康状態に問題ない場合
    →麻酔の影響がなくなっていれば当日に退院可能です。
  • 高齢の動物や全身状態に問題のある病気で手術する場合
    →麻酔後の状態により入院が必要になります。
  • 麻酔

遺伝子検査

  • 当院では遺伝子検査を実施しております。遺伝子検査を実施することで、飼い主様はどうぶつの情報をしっかり知ることができ、当院も今後の治療や予防などについて、より良い医療を提供できるようになります。


    くわしく見る


ページトップへ